愛犬を思うなら手作りご飯を作ってあげよう

ドッグ

テリアを上手に飼育

ウーマン

毛色の変化が楽しめる犬種

イギリス原産のヨークシャテリアは、独特の毛色が注目される犬種です。ヨークシャテリアの場合は、子犬から成犬になるまでの間に毛色が何度も変化をします。子犬の時期には黒色が目立ちますが、徐々に薄いベージュやブラウン、ゴールドなどに毛色が変化していきます。このような毛色の変化が楽しめるのが、ヨークシャテリアの一つの特長です。ヨークシャテリアはテリアの1種で、狩猟犬として活躍してきた歴史があります。こういった狩猟犬としての性質は、現代のヨークシャテリアにも受け継がれています。他の犬種に比べて主張が激しく、自分の意思をしっかりと持っているのがヨークシャテリアです。ですので、子犬のころのしつけ如何によって、扱いやすさはおおきく変わってきます。この犬種を飼う上では、被毛のお手入れが一つのポイントになります。毛の性質上、毛玉などが出来やすいため、ブラッシングが大切です。軽くコームでとかすだけでも、ある程度の効果は得られます。フローリングの環境で飼育する場合は、適度に毛をカットするなどの工夫をして、転倒を防ぐことも必要です。寂しがり屋な所があるヨークシャテリアに関しては、余り飼い主と離れて過ごすのは好ましくないことが多いです。留守番をさせる際にも、出来るだけ長時間にならないように気を付けます。ストレスを減らしてあげるのが、この犬種を飼育する際のコツです。家族と常に触れ合える環境で育てるのが、理想と考えられます。